FAQ

試験に合格するための最低点はいくつですか

合格最低点は、IIBAの試験管理者が、サイコメトリック手法(統計心理学)を用いて算出しています。認定試験の作成プロセスは以下のとおりです。
 

1. 試験問題として「項目」を考案するCBAP®資格保有者であるボランティアが中心となって作成する。
2. 他のCBAP®ボランティアのグループが、各設問の難易度を検討し、評価する。
3. 試験を実施する。
4. 多数の受験者が受験した後、試験項目の累積成績を基に合格最低点を算出する。合格最低点はいったん設定された後は変更されない。ただし試験の有効性を確認するため、これらの監視は行っていく。

IIBA認定機関は、どの試験についても合格最低点や合格率を公表していません。実際の点数は標準尺度に正規化されます。