FAQ

試験の際の言語(日本語)の指定はどこでするのでしょうか。

日本語で資格認定試験を受験する場合には、出願画面の「Exam Language」で「Japanese」を選択するか、試験の予約前にcertification@iiba.orgにメールを入れて、日本語で受験したい旨を連絡しておいてください。その際、IIBAの会員番号あるいは、IIBA本部で個人を特定できる情報をご記載ください。
 
試験の予約前にIIBA本部に日本語で受験するということが伝わっていませんと、当日試験会場では言語の選択ができず、英語で試験を受けなければならなくなりますのでご注意ください。「英語」がデフォルトになっています。
試験予約後の英語から日本語への言語変更は、一度英語での予約をキャンセルしての再予約となり、再度の支払いが必要になります。