BA成功事例集

第67回 ビジネスの主役は人-すべては人で決まる

・これまでビジネスアナリシスについていろいろと考えてきましたが、最後にビジネスにおける主役は人であると言うことをもう一度認識したいと思います。 ビジネスのいろいろな場面で、問題に直面し、それらにどう対応するか、課題をどう解決するかを考え、それらを実行するのはすべて人です。 経営の改革を考えるのも、社会の新しいシステムを作りだすのも、新技術や新製品を生み出すのも、総て人なのです。 人には個性があり、それぞれ異なった能力をもち、異なった価値を持っています。 ビジネスにおいてはそれらの人々の特徴を組み合わせて、事業を推進し、課題を解決してゆきます。 そのような能力の組み合わせによって最も効果的な実行計画や課題解決の方策を構築することがビジネスアナリシスです。 ビジネスアナリシスの方法の中には多くの優れた考え方や技術がありますので、それらを使って効果的な実行策を組み立てることができますが、そのためには意識をもって構築する人がいなければ何も生まれません。 ビジネスアナリシス実行の成否はすべて人に依存しています。 

続きを読みたい方はこちら