セミナー

CBAP®日本語試験説明会(第2回)

開催終了

2019年6月13日

株式会社ソルパック8F 会議室

平素より、IIBA日本支部の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

昨年より、BABOKバージョン3ベースのCBAP認定試験(日本語版)が実施されています。

本年になり、IIBA本部のWebサイトのリニューアルに伴い、CBAP受験申請の入力方法が大幅に改定されています。

そこで、最新情報に基づいたCBAP日本語試験の受験に関する説明会を開催いたします。

 

◆ CBAP®日本語試験説明会 ◆

  • 日程:2019年6月13日(木) 19:00〜21:00   ※ 引き続き、次回以降の開催日も決定し次第、ご案内申し上げます。
  • 対象者:CBAP®試験(BABOK v3ベース)を受験することを検討されている方
  • 目的: -CBAP®日本語試験の概要や受験手続についての説明。
       -最新のIIBA本部のWebサイトによる出願申請方法の説明。
  • BABOK Version 3ベースのCBAP試験が対象です。ECBA、CCBAは対象ではありません。
  • BABOK®やビジネスアナリシスについて解説するものではありません。

 

【説明会の背景】:

  • ビジネスアナリシスの国際資格について広く知っていただきたいという趣旨のもと、日本支部の公益的な活動の一環として開催する説明会です。
  • BABOK(R)の最新版であるV3では、ITプロジェクトの枠を超えて、アジャイル開発やビジネスインテリジェンスなどもそのスコープに含めています。
  • DXに対応できる人材であることを国際的にアピールできます。
  • IIBAはBABOKバージョン3に対応するため、認定プログラムを大幅に改定いたしました
    そのため旧CBAP®試験に代わる新たな試験(英語版)が2016年9月から開始されています。
  • 旧来実施されていた日本語のCBAP試験は2016年で終了し、新バージョン試験は翻訳作業が遅れ、
    しばらく実施されていませんでした。このたびIIBA日本支部とIIBA本部との協力関係により翻訳作業が完了し、途絶えていたCBAP試験が開催されました(6月より)。
  • 最近IIBA本部のWebサイトリニューアルにともない、出願申請の入力方法が大幅に変更されています。
  • このため、CBAP受験資格を持ち、試験準備を行ってきた方々に、ぜひ新制度でCBAP(BABOK v3ベース)の受験をご検討頂きたく、今回の説明会を開催するものです。
  • 尚、本説明会はCBAP受験に必要なCDUを発行する研修ではありませんのでご注意ください。

 

◇ 開催場所:

 

◇ 対象者および受講料

  • 原則どなたでも参加できます。ただし団体を対象としておりません。
  • CBAP(R)/CCBA(R)資格保有者には2CDUポイントが付与されます。
  • ECBA(R)の受験にかぎりPDとして使用できます。
  •  
  •  IIBA日本支部スポンサー企業の方:無料 (お申込み画面にて、スポンサー名をご入力ください)
  •  IIBA日本支部会員の方 : 無料 (お申込み画面にて、IIBA会員番号をご入力ください)
  •  非会員の方 : 2,000円

 

◇ 定員:30名(先着順)

お申込み多数の場合は一企業当たりの参加人数を制限させていただく場合がありますのでご了承ください。
定員に達した時点で順次申込みの受付を締め切らせていただきます。

◇ お問い合わせ先(先着順)

IIBA日本支部
教育担当理事: 諏方 正孝(スワ マサタカ)(E-mail: education@iiba-japan.org

 

満員に達しましたので、受付を終了致しました。

下のボタンを押して申し込みされても、受付致しませんのでご注意ください。

 

お申し込みはこちらから