セミナー

【セミナー】渋滞学に学ぶシステム改善へのチャレンジ

開催終了

2019年12月23日 19:00 ~ 21:00

株式会社ソルパック 8階 会議室

平素より、IIBA日本支部の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

「渋滞を減らそうとして2車線を3車線にするとより渋滞が増える」
本講座では、現代にはびこるこのような問題の事例を挙げて、システム思考、トヨタ生産方式、制約理論(TOC)、アジャイルPMにも通底するこの課題について、BABOKの枠組みを使って議論するワークショップ形式のセミナーを開催します。
ご興味のある方はご参画ください。

◆ 渋滞学に学ぶシステム改善へのチャレンジ ◆

日程 :2019年12月23日(月) 19:00〜21:00    ※ 引き続き、次回以降の開催日も決定し次第、ご案内申し上げます。
対象者:○ビジネスアナリシスに関心のある方
目的 :○良かれと思って提供したソリューションが生み出す様々な副作用に気づく。
    ○成熟社会ならではの、この問題について議論する
    ○より高い視野で変革をデザインするスキルを学ぶ
講師 : 伊藤 衡 氏 (PMP, CBAP, PMI-ACP, PMI-PBA, MBA)
         
【説明会の背景】
「渋滞を減らそうとして2車線を3車線にするとより渋滞が増える」
本講座では、現代にはびこるこのような問題の事例を挙げて、システム思考、トヨタ生産方式、制約理論(TOC)、アジャイルPMにも通底するこの課題について、BABOKの枠組みを使って議論したいと思います。

◇ 開催場所
  株式会社ソルパック 8F会議室
  〒106-0032
  東京都港区六本木 4-1-4 黒崎ビル 8F     【地図】 (クリックで地図表示)
◇ 対象者および受講料
  原則どなたでも参加できます。ただし団体を対象としておりません。
  IIBA日本支部スポンサー企業の方:無料 (お申込み画面にて、スポンサー名をご入力ください)
  IIBA日本支部会員の方 : 無料 (お申込み画面にて、IIBA会員番号をご入力ください
  非会員の方 : 2,000円
◇ CDUについて
  CBAP(R)/CCBA(R)資格保有者には2CDUポイントが付与されます。
  ECBA(R)の受験にかぎりPDとして使用できます。
◇ 定員:30名(先着順)
  お申込み多数の場合は一企業当たりの参加人数を制限させていただく場合がありますのでご了承ください。
  定員に達した時点で順次申込みの受付を締め切らせていただきます。
◇ お問い合わせ先
  IIBA日本支部教育担当理事: 諏方 正孝(スワ マサタカ)(E-mail: education@iiba-japan.org)

 

満員に達しましたので、受付を終了致しました。

下のボタンを押して申し込みされても、受付致しませんのでご注意ください。

 

お申し込みはこちらから