トピックス

2020/05/01

【遠隔ライブセミナー】◆自宅で受験が可能に!CBAP(R)Online試験説明会 (第2回)◆

 

平素より、IIBA日本支部の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 2018年より実施されていたBABOKバージョン3ベースのCBAP認定試験(日本語版)が、自宅で受験可能になりました(オンライン環境が必要です)。2020年2月に、オンライン環境での受験のために必要な手続きや準備などについての説明会を開催し、大変好評いただきました。そこで、昨今の情勢に鑑み、第2回説明を、ご自宅にて受講可能な遠隔ライブ形式にて実施します※。併せて資格試験制度の解説も行いますので、資格について知たい方のご受講を歓迎します。

※Zoom環境が必要となります。

 

◆ 【遠隔ライブセミナー】CBAP®Online試験説明会(第2回)◆

◇日程 :2020年5月19日 19:00 ~ 21:00  ※ 引き続き、次回以降の開催日も決定し次第、ご案内申し上げます。

◇対象者

  • CBAP(R)試験(BABOK V3ベース)の受験を検討されている方
  • 同資格試験をオンラインで受験したい方
  • ビジネスアナリシスに関する国際資格に興味をお持ちの方

◇目的 :

  • CBAP(R)日本語試験の概要や受験手続について説明します。
  • オンライン受験のための出願申請方法や環境準備を説明します。
  • BABOK Version 3ベースのCBAP試験が対象です。ECBA、CCBAは対象ではありません。
  • BABOK(R)やビジネスアナリシスについて解説するものではありません。

◇セミナーの背景

  • ビジネスアナリシスの国際資格について広く知っていただきたいという趣旨のもと、日本支部の公益的な活動の一環として開催する説明会です。
  • BABOK(R)の最新版であるV3では、ITプロジェクトの枠を超えて、アジャイル開発やビジネスインテリジェンスなどもそのスコープに含めています。
  • DXに対応できる人材であることを国際的にアピールできます。
  • IIBAはBABOKバージョン3に対応するため、認定プログラムを大幅に改定し、日本語のCBAP試験は2019年6月からから開始されていました。
  • 2020年度からCBAP(R)Online試験が開始され、インターネット環境を使って自宅で受験できるようになりました。
  • このため、CBAP受験資格を持ち、試験準備を行ってきた方々に、ぜひ新制度でCBAP(BABOK v3ベース)の受験をご検討頂きたく、今回の説明会を開催するものです。
  • 尚、本説明会はCBAP受験に必要なPDを発行する研修ではありませんのでご注意ください。

◇開催場所

  • 遠隔ライブ形式にて実施します(自宅/自席にてonlineでご受講いただけます)
  • Zoomにてのご参加となります。Zoomの使用できる環境(PC、通信環境)をご準備ください。
  • ミーティングルームID、パスワードについてはお申込み頂いた後、別途ご案内を差し上げます。

◇対象者および受講料

  • 原則、どなたでもご受講いただけます。
  • セミナーは公益的な活動の一環として開催しております。ただし団体を対象としておりません。
  • CBAP(R) 、CCBA(R)資格保有者には、2CDUポイントが付与されます。
  • ECBA(R)の受験に限り、PDとして使用が可能です。
  • IIBA日本支部スポンサー企業の方:無料(お申込み画面にて、割引コード※をご入力ください))
  • IIBA日本支部会員の方:無料(お申込み画面にて、割引コード※をご入力ください)
  • 非会員の方:2,000円

※割引コードは、別途ご通知いたします。

 

◇注意事項

  • ビデオ配信の検討用に講義の様子を録画いたします。
  • ご参加者の画像は記録いたしません。
  • 講師説明中はミュートにてご参加下さい。 。

 

◇定員:60名(先着順)

 お申し込みはこちらから

  申し込み多数の場合は、一企業あたりの参加人数を制限させていただく場合がありますのでご了承ください。

  定員に達した時点で、順次申し込みの受け付けを締め切らせていただきます。

◇ お問い合わせ先
 IIBA日本支部
 教育担当理事 諏方 正孝(スワ マサタカ) (E-mail: education@iiba-japan.org)