トピックス

2016/10/22

IIBA®資格認定制度が改定されました / 日本語試験は現在準備中です

IIBA®の認定制度は2016年9月30日に新しい制度に切り替わりました。新しい制度はBAの能力を4つのレベルで認定し、従来からあるCCBA®(レベル2)・CBAP®(レベル3)に加えて入門資格のECBA®(レベル1)、最上位の資格であるCBATL®(レベル4)が追加されています。

現在の認定制度の詳細についてはIIBA本部サイトの下記ページをご覧ください。

http://www.iiba.org/Certification-Recognition.aspx

ECBA®・CCBA®・CBAP®の各試験については英語での受験が始まっていますが、現時点ではいずれの試験も日本語には対応しておりません。IIBA日本支部はIIBA本部との間で試験の日本語化についての協議を進めており、進捗があり次第ご報告いたします。

従来のCBAP®・CCBA®試験をこれから受験することはできません。ただし、従来のCBAP®・CCBA®試験の合格者は、新しい認定制度の元でも有資格者(それぞれレベル3、レベル2)としての扱いを受けられます。新試験に合格しなければ認定を失うというようなことはありません。

IIBA日本支部サイトの資格認定に関する記述は旧制度を元にしたものです。新制度の詳細については日本語対応の状況と合わせ随時更新していく予定です。