トピックス

2018/09/12

IIBA日本支部10周年記念イベント

デジタルトランスフォーメーションに不可欠なビジネスアジリティを実現するビジネスアナリシス

 日本企業がグローバルに活躍するためにはデジタル・トランスフォーメーション(DX)に取り組むことが重要です。
社会の急激なDX化により、既存ビジネスのディスラプション(破壊)が起きています。その変化のスピード、ビジネスの不確実性に対応し、新たなビジネスチャンスを創出するためにビジネスアジリティ(俊敏性)の考え方が不可欠となってきました。そのためビジネスアジリティ・マニフェストの作者(の一人)を招聘し、基調講演とチュートリアルを実施します。
 あわせてベストセラー「対デジタル・ディスラプター戦略」(日本経済新聞社発行)の翻訳者で、デジタルビジネス・イノベーションセンターの副代表の方を招聘します。

 この有意義な機会に、皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご参加頂きたくお願い申し上げます。

  • 日程: 12月3日(月) 9:30~18:00(18:30より懇親会もあります。)
  • 場所: 秋葉原UDXギャラリー
  • 参加費 5,000円(一般)、3,000円(IIBA日本支部会員、スポンサー、協賛・後援団体)
  • 懇親会・・・18:30-20:00予定  (懇親会費は、別途3,000円)
  • 定員 150名
  • 受講ポイント:CBAP/CCBA資格保有者はCDU(7ポイント)の申請ができます。ITCポイントも可能。

参加申し込みサイト https://peatix.com/event/445380/

豪華な講演者です。

基調講演:デジタル・トランスフォーメーションにおけるビジネスアジリティ
Ronald Ross(Co-Founder Businessrule Solutions LLC)(逐次通訳付き)

 ビジネスアジリティ・マニフェストの作者の一人です。ビジネスアジリティ・マニフェストについては
 日経コンピュータ誌(9/27号と10/11号)で取り上げられています。
 下記日経XTECHからも記事が読めます。

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/020900021/091200013/  https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/020900021/092800014/

基調講演: 日本企業がとるべき対デジタルディスラプター戦略  
西野 弘 様(デジタルビジネス・イノベーションセンター 副代表)

特別講演: 成田 敏博 様(株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 部長)
テーマ:  DeNAにおけるビジネスアジリティの実践 

特別講演:柴田 英樹 様(富士フィルムホールディングス株式会社  IT企画部長)
テーマ: デジタル変革を加速する富士フイルムの取り組み    

スポンサー講演:今井 俊宏 様(シスコシステムズ合同会社:イノベーションセンター長)
テーマ:Digital Vortexとシスコの取組み  

スポンサー講演:冨樫 勝彦 様(株式会社ユニリタ デジタルサービス本部 BPM部 部長)
テーマ:ビジネス知識のモデリングと高速開発の実践事例 

スポンサー講演:山本 政樹 様(株式会社エル・ティー・エス)
テーマ:ビジネスアーキテクトが組織のアジリティを高める
    ~全体最適・最速で変革を進めるための一つ処方箋~

スポンサー講演:内田 直知 様(株式会社NTTデータイントラマート)
        大川原 文明 様(BPM navigator) 
テーマ:あなたにもできる業務改革~3ヶ月で成果を出す“正攻法のやり方”を伝授します~

スポンサー講演:友澤 比香 様(NTTコムウェア株式会社 匠Methodシニアファシリテーター)
テーマ:互いに高めあえる組織とは ~人と人を繋げて“Happy”を育む~ 

ユーザー事例:野村 和哉 様(富士通株式会社 フィールドイノベーション本部)
テーマ:現場起点のビジネスアナリシスの方法論

その他、スポンサー(株式会社アシスト様)によるツールの展示もあります。

詳細は下記パンフレットをご覧ください。

IIBA日本支部10周年記念イベントパンフレット

 

尚、翌日(12/4)はRonald RossとGladys Lamによるチュートリアルです。
テーマ:ビジネスルール・マネジメントが実現するビジネスアジリティ

よろしくお願いします。

IIBA日本支部
BABOK担当理事
清水