トピックス

2018/03/27

IIBA日本支部シンポジウム 2018/6/8(金)〜9(土) 東京・神田

本シンポジウムの今回のテーマは「持続的に進化する企業へのトランスフォーメーション」です。
時代の先駆者たちの基調講演、持続的に進化する企業の事例紹介や方法論およびワークショップ、ビジネスアナリシスについての世界最新動向の報告を用意しております。
是非、この機会に奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

■-------------------------------開催概要---------------------------------■

●日時:2018年6月8日(金) 10:00~17:30—9日(土) 10:00~16:30
●場所:TKP神田駅前ビジネスセンター JR神田駅東口徒歩3分
 (東京都千代田区鍛冶町2-2-1 三井住友銀行神田駅前ビル 5F)
  https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda-ekimae/access/

●主催: 一般社団法人 IIBA日本支部
●プログラム:
<1日目:6月8日(金)>
10:00-11:00 基調講演1
「21世紀にふさわしいマネジメントは「日本的経営を再発見」から始まる」
  岩崎卓也 氏(DIAMOND Quarterly 編集長)

11:00-12:00 セッション1 「ホンダの車開発における"ワイガヤ"文化」
  前川泰久 氏(株式会社本田技術研究所 社友、NPO法人場の研究所理事)

13:00-14:00 基調講演2「持続的進化の基本原理(与贈循環)について(仮題)」
  清水博 先生(東京大学名誉教授、NPO法人場の研究所 所長)

14:15-15:15 セッション2「植物が育つようにお店をつくる」
  影山知明 氏(クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店 店主)

15:30-16:30 セッション3「循環とダイナミズムを生み出すビジネスモデル」
  小山龍介 氏(一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会 代表理事、株式会社ブルームコンセプト代表取締役)

16:30-17:30 セッション4「飛躍〜利他に生きることが、成長と貢献につながる〜」
  近藤典彦 氏(会宝産業株式会社 会長)

<2日目:6月9日(土)>
10:00-11:00 基調講演3「企業に変革する力を創造する」
  木内里美 氏(株式会社オラン代表  ビジネスシステムイニシアティブ協会理事長)

11:00-12:00 セッション5 「アナリティクス活用で生まれ変わる気象情報ビジネス」
  越智正昭 氏(株式会社ハレックス 代表取締役社長)

13:00-13:50 トラック1(前半)「価値のデザインから活動まで落とし込む匠Method」
  萩本順三 氏(株式会社匠BusinessPlace 代表取締役)

13:00-13:50 トラック2(前半)「対デジタル・ディスラプション戦略としてのビジネスアジリティ」
  IIBA日本支部理事 清水 千博

14:00-14:50 トラック1(後半)「ワークショップ:体験!匠Method部門デザイン」
  匠BusinessPlaceの皆様
  ※ワークショップは、参加していただく皆さんに効果的な体験していただくために、
  定員を設定させていただくことがあります。

14:00-14:50 トラック2(後半)「変革(change)の促進につて」
  IIBA日本支部理事 小林 正和

15:00-15:50 「ビジネスアナリシス(BA)の世界動向について」
  IIBA日本支部理事 塩田 宏治

15:55-16:00 「シンポジウムの総括」
  IIBA日本支部代表理事 寺嶋 一郎

16:30-18:30 懇親会

●参加費:20,000円(2日間)、懇親会費:3,000円
※4月30日までのお申し込みは「早割(3,000円引き)」が適用されます
※IIBA日本支部の会員/スポンサーは割引がありますので、メーリングリストで案内する割引コードを利用ください
※CBAP/CCBA資格保有者はCDU(カテゴリー2C 14ポイント)の申請ができます。
●定員:150名
●申込先 https://iibaj-symposium2018.peatix.com