トピックス

2018/04/26

【2018年度ユーザー企業向けビジネスアナリシス 基礎コース】開講のご案内

 企業におけるIT活用がSOR(守りのIT)からSOE(攻めのIT)にシフトしています。その中核を担うのが情報システム部の皆様です。情報システム部門は従来の既存システムの保守・運用にとどまらずに、企業利益に貢献するソリューションを提案する極めて重要な立場になりました。このIT部門の存在価値を高めるための効果的な方法がビジネスアナリシスで、顧客ニーズを定義し、企業利益を飛躍的に向上させるソリューションを推奨することにより、企業変革(業務改革やイノベーション)を引き起こすことを可能にする専門活動です。
 IIBA日本支部は昨年に引き続き、ビジネスアナリシスをユーザー企業のIT部門に普及するために、パートナーの認定教育プロバイダ(EEP)と協働で下記研修プログラムを提供いたします。 さらに日本を代表する大企業のCIO・IT部門長による貴重な講話を加え、まさにユーザー企業エンジニア向けのビジネスアナリシス講座を作成いたしました。一人でも多くの情報システム部門の方にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

■■■ IIBA日本支部が主催するビジネスアナリシス研修プログラム ■■■

第1回 6月22日(金)開講式、 ビジネスモデル・キャンバス
           CIO・IT部門長講話:古川昌幸様 味の素株式会社
第2回 6月29日(金)ビジネスアナリシス基礎、BABOK概要
第3回 7月05日(木)現状把握 
第4回 7月13日(金)業務分析
           CIO・IT部門長講話:久保知裕様:昭和シェル石油株式会社
第5回 7月18日(水)価値分析
第6回 7月27日(金)ビジネスアナリシス方法論入門(前半)
           CIO・IT部門長講話:大熊眞二朗様:カシオ計算機株式会社
第7回 8月03日(金)ビジネスアナリシス方法論入門(後半)
第8回 8月10日(金)意思決定マネジメント入門
           CIO・IT部門長講話:寺嶋一郎
           IIBA日本支部代表理事(元積水化学工業 グループIT部門長)

研修内容詳細は パンフレット をご覧ください。

時 間 : 各日 13:30~18:00 (受付開始 13:00)
会 場 :ソルパック (最寄り駅 六本木一丁目:地下鉄南北線)
住 所 :〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル8階
対 象: ユーザー企業の情報システム部員、ビジネスアナリスト、プロジェクトマネジャー
     ビジネスアナリシス活動を実施される方、そのマネジャー、CIO
主 催: IIBA日本支部
申 込: こちらの 申込書(Excelファイル) に必要事項を記入の上、そのファイルを(PDF化しないで)、
      event-app@iiba-japan.org 宛に、
件名:【参加申込】ユーザー向けBA基礎コース でメール送付願います。

※申し込みにあたっては、キャンセルポリシーなど必ず内容をご確認ください
尚、EEPが実施する研修については、それぞれ実施EEPよりCDUが発行されます。

◆講師紹介
第1回 6月 22日(金)
 ・ビジネスモデル・キャンバス: 三宅泰世 氏(ビジネスモデルイノベーション協会理事)
 ・CIO・IT部門長講話: 古川 昌幸 様: 味の素株式会社 情報企画部長 

第2回 6月29日(金)
 ・ビジネスアナリシスの基礎1(BABOK概要) : 伊藤 衡(富士ゼロックス総合教育研究所)
 
第3回 7月5日(木)
 ・BA基礎2
 【現状把握】・固有情報の引き出し    : 伊藤 衡(富士ゼロックス総合教育研究所)
 
第4回 2018年7月13日(金) 
 ・BA基礎3              : 伊藤 衡(富士ゼロックス総合教育研究所)
  外部ステークホルダマップにより重要課題の定義
 ・CIO・IT部門長講話: 久保 知裕 様: 昭和シェル石油株式会社 ICT推進部長
 
第5回 7月18日(水)
 ・BA基礎4              : 伊藤 衡(富士ゼロックス総合教育研究所)
 【価値分析】
 
第6回 7月27日(金)
 ・ビジネスアナリシス方法論入門(前半)   :清水 千博 (KBマネジメント)
 ・CIO・IT部門長講話: 大熊 眞二朗 様:カシオ計算機株式会社 情報開発部長
 
第7回 8月3日(金)
 ・ビジネスアナリシス方法論入門(後半)   :清水 千博 (KBマネジメント)
 
第8回 8月10日(金)
 ・【意思決定マネジメント入門】        :清水 千博 (KBマネジメント)
 ・CIO・IT部門長講話:寺嶋 一郎:IIBA日本支部代表理事(元積水化学工業 グループIT部門長)