トピックス

2021/06/23

【遠隔ライブセミナー】STRATEGY TO EXECUTION FRAMEWORK 説明会(第1回)

平素より、IIBA日本支部の活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

先般、IIBAは”Strategy To Execution Framework”というものを公表しました。これはビジネス・トランスフォーメーションを可能とする戦略的ビジネスアナリシスを実施するためのガイドとなるものです。
今回、この”Strategy To Execution Framework”の概要について学ぶことができるセミナーを、ご自宅にて受講可能な遠隔ライブ形式にて実施いたします。”Strategy To Execution Framework”に興味をお持ちの方、ビジネスアナリシスに興味がおありの方のお申込みをお待ち申し上げております。

 

◆STRATEGY TO EXECUTION FRAMEWORK 説明会(第1回)◆

◇日程  2021年7月12日(月)  19:00~21:00 ※ 引き続き、次回以降の開催日も決定し次第、ご案内申し上げます。

◇対象

      ビジネスアナリシスに興味をお持ちの方
      DX(デジタルトランスフォーメーション)について興味をお持ちの方
      ”Strategy To Execution Framework” に興味をお持ちの方
      BABOK(R)・V3について興味をお持ちの方

◇目的

      Strategy To Execution Framework”の概要について説明します。
      また、ビジネスアナリシスにおける位置付けついて説明します。
 

【説明会の背景】

マッキンゼーの調査によると、トランスフォーメーションの試みの70%は失敗に終わっているということです。従来のフレームワークは、事業戦略を遂行するための参考資料や手法を提供するものでした。”Strategy To Execution Framework”は、戦略の遂行に先立って利用すべきフレームワークであり、戦略的ビジネスアナリシスを実施するための包括的な知識を提供するものです。 
IIBAは、ビジネス・トランスフォーメーションを可能とする戦略的ビジネスアナリシスを実施するためのガイドとして”Strategy To Execution Framework”というものを公表しました。このフレームワークは、戦略と実行の間のギャップを埋めるものであり、戦略的ビジネスアナリシスに携わる人が、事業戦略を実行に移し、ビジネス・トランスフォーメーションを成功に導くためのロードマップとなるものです。 
本セミナーでは、IIBAが提供するこの新しいフレームワークについて紹介いたします。
 
◇開催場所

 遠隔ライブ形式にて実施します(自宅/自席にてonlineでご受講いただけます)
 Zoomにてのご参加となります。Zoomの使用できる環境(PC、通信環境)をご準備ください。

 ミーティングルームID、パスワードについてはお申込み頂いた後、別途ご案内を差し上げます。

◇対象者および受講料
 原則、どなたでもご受講いただけます。
 セミナーは公益的な活動の一環として開催しております。ただし団体を対象としておりません。
 CBAP(R) 、CCBA(R)資格保有者には、2CDUポイントが付与されます。
 ECBA(R)の受験に限り、PDとして使用が可能です。
 IIBA日本支部スポンサー企業の方:無料(お申込み画面にて、割引コード※をご入力ください)
 IIBA日本支部会員の方:無料(お申込み画面にて、割引コード※をご入力ください)
 非会員の方:2,000円
 ※割引コードは、別途ご通知いたします。

 
◇定員 100名(先着順)
  下記URLよりお申し込みください。(リンクが機能しない場合、URLをコピーしてアクセスしてください。)
  https://peatix.com/event/1974501/view
 
  申し込み多数の場合は、一企業あたりの参加人数を制限させていただく場合がありますのでご了承ください。
  定員に達した時点で、順次申し込みの受け付けを締め切らせていただきます。
 
◇注意事項
  ビデオ配信の検討用に講義の様子を録画いたします。
  ご参加者の画像は記録いたしません。
  講師説明中はミュートにてご参加下さい


◇ お問い合わせ先 
  IIBA日本支部
  教育担当理事 諏方 正孝(スワ マサタカ) (E-mail: education@iiba-japan.org)